スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オギのツボ

arashi5-2006-11-04T20_28_48-1.jpeg

これのどこがそんなに面白い?
今日は陶芸の体験があって…
N君が休みなんで、くまさんブロック長とろくろ運び(笑)
でも、くまさんブロック長「いいです、危ないからそんな物持たないで下さい」って凄く優しいの♪
又好きになってしまったわ。
くまさんブロック長♪
で、その時にレジ打ちを間違えないように、手にメモったのがこの数字。
訳は、1401(陶芸)500円 4099(スクール)2500円って意味です。
で、この手で仕事をしていたらオギに見つかり「ユカ☆さん、それは何?」と言うので説明したら。
大笑いされた。
オギの大笑いって初めて見たかも。
こっちが驚くほどツボにはまっていた。
「そんな格好悪いことするんだ」ってぎゃはぎゃは笑っていた。
良いじゃん別に。
あたしの手なんですから( ̄‥ ̄)=3 フン

Iさんが「いい話があるのよ」と言った。
いい話とは…なんとオギがカルチャーから撤退して、くまさんブロック長の管轄になるという話だった。
あ、いい話
だが…不安もよぎる。
だって、くまさんブロック長の下には怖い怖い軍団がわらわらと…(爆)
スケジュールもあたしは休みって日は絶対に休ませてもらえないと暴れる人だし…
来月のスケジュールは思いっきりソフトに合わせたスケジュールを申し出るつもりだったんだけど、通るのかな?
上が変わるとそういう不具合も出てくるからなぁ~~
ま、週3しか出ないあたしですから…そんなに無理はさせないと信じます。

陶芸のK先生。
本当に素敵ぃ~~ん
今日の体験は2名と言う話だったんだけど…
なんと、2名のうちの1人はひなの位の子どもだった。
陶芸担当のNさん(陶芸のNさん多いなぁ)は「あの子がもう1人なの?」とあたしに何度も聞くし…
凄く心配している(笑)
Iさんも「大丈夫なの?」とあたしに聞く。
親に聞いて…(-"-;)
でも、ひなのも山口でオギ焼き体験したし…ぷく号だって2年生なのにやっていたし…
たまに陶芸教室を覗くと…
K先生が子どもに付きっ切りで凄い優しく丁寧に教えている
オヤジの方は放置(爆)
2時間後、女の子はひなのが作ったオギ茶碗と似た様なお茶碗を完成させていた♪
体験の後はそのままK先生の教室
教室が始まって数分経った時に、K先生がカルチャーカウンターに来て「ドライヤーを貸してもらえませんか?」と言ったら、Iさんてば「ハイっ」って凄いいそいそと行った。
( ̄- ̄メ)チッ
戻って来て「K先生本当に素敵」と言う。

Iさんが帰って…
K先生の教室の最中にあたしは休憩に行き、休憩から戻ると、オギに面倒くさい仕事を押し付けられた。
始めた頃は、K先生の教室が終わる時間を気にしていたのだが、照合の仕事だったので集中してしまい気が付かないでいた。
ら、K先生が「お世話様でした」とカウンターに挨拶してくれた
やだっあたしったら…すっかり忘れていたわん♪

今日は初の遅番を経験しましたが…
6時45分になると蛍の光がかかって、気が散って気が散ってしょうがなかった。
結局やり残すことばっかり。
明日、朝イチでAさんに電話しないと…
やばすぎる。
あのチェックリストが午前中に来てれば全然終わっていたのにっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。