スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクの下見

kosoku.jpg


朝6時にN口宅に迎えに行き、その次K田宅。
運転手は(=`(∞)´=)ブヒィ~
車はヘルハウスのナビ付き、ETC付きの奴を借りました。

風景は途中の上信越道から見えたガスまみれの景色…(-"-;)
天気が良ければ爽快なんだろうなぁ~
花園インターまで一般道を走り、花園より関越道に乗り、上里で一回休憩。
休憩地のチェックもしないと…
ここで、名物のカツトーストを購入してみんなで食べた。
ネットで調べたら、予約した方が良いと書いてあったけど…楽勝で買えた。
その他、ヒレカツトーストとメンチカツトーストもあった。
ま、普通に美味しかった。
( -_-)フッ
oginoya.jpg

佐久で降りたら、目の前に「おぎのや」が!
ここでも休憩(笑)
今日は、とにかく休憩が出来そうなところはトイレに行きたくなくてもとにかく立ち寄る。
なんせ、ソフトの宿泊レクのための小旅行ですからね。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
全く、下見にこんだけ労力をかけるなんて知る由もなかったよ。
ウチは一人っ子だからこれでおしまいだけど、N口さんてばイクの時も行ったのね…
総務のK田さんなんて、毎年行っているのね…凄すぎるわ。

さっきカツトーストやら、ねぎみそまんじゅうやら、芋まんじゅうやらを食べたので、釜飯は食べなかった。
絶対に帰り買って帰ることを心に決めていたし。

kodomomirai.jpg

こども未来館を入ってすぐに、巨大なティラノザウルスがいます。
これのお腹に耳を近づけると心音が聞こえて、こいつの首はゆっくりと動き、鳴きます。
よく出来ています。

9:30~開館なんだけど、「下見だから良いわよ」とK田さんが言い、9:00に入ると…
なんと、未来館の広報担当者の人が説明をしてくれた上に「どうぞ見学してください」と言って、私達をタダで入れてくれたのだ。
知らなかった…下見と言って打ち合わせをしたりするとタダで入れるんだ…
そして、見るだけではなく体験までさせてもらった。
kodomomirai1.jpg


kodomomirai2.jpg

地震体験
「震度6」はなかった。
「震度4」まで。(子ども用なんで)
震度4は体験済みなんで、へっちゃらだと思ったが、実際は立っているのもやっと。
kodomomirai3.jpg

N口さん楽しそう(爆)
あたしもやったけど…(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
これは、月の重力を体験するブランコ。
ちょっと地面に足を着けたら、ぴょーんと上がります。
普通のジャンプの4倍上がるらしい。
kodomomirai4.jpg

佐久インター(おぎのや)から5分くらいの場所でした。

さて、目的地は「松原湖」にあるペンションです。
ペンションを格安で貸切でという事です。
楽しみ。
45分位で松原湖のペンションに到着。
冬はスキー客も泊まるようで、「スキー乾燥室」などもありました。
お風呂は24時間入れます。
ま、格安だし貸切ってんで贅沢はいえません(笑)
ペンションってのへの期待が大きすぎたんですね。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
そういえば、昔蔵王にスキーに行った時もペンションだったけど…まぁ…それよりは良かったかな。
良いのよね…どうせ指導者を飲ませるための旅行だし(爆)、子どもが騒ぐんだしさ。
そして、あたしが快適に過ごすためには風呂!ここさえ!と思って見に行くと…やっぱりねぇ…
こんなもんだよね…脱衣所もねぇ…
N口さんもあたしもちと無言になりつつ、褒め言葉も出なかったがとにかく格安で貸切!
あのガキどもを泊まらせるんだから上等!

ペンションを出て、暫く走ると観光案内所。
ここで、体験プログラムなどを見たりしていたら…あたしは温泉のパンフレットを見つけてしまった。
岩盤浴もある。
「ねぇ…大人の女子だけでもここに行けないかな?」とN口さんに言ったら大賛成(笑)
そうよね…せっかくこんな遠くまで来ているんだし、どうせ裸の付き合いをするならかび臭い(爆)子どもが入った後のぬるま湯に入るのはちょっと辛いわ。
結局、大人の女子だけではなく、全員でここでお風呂に入ってからペンションに行くという事にした。
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

12時を回り、小腹が空いてきた。
「ナニを食べようか?」と言うのであたしは「蕎麦!絶対十割!」と言った。
結構わがままです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ファミレスでランチするなら「どこでも良いよ」「何でも良いよ」だけど(笑)せっかく信州に来て、蕎麦を食わないわけにはいかないでしょう。
松原湖周辺に十割蕎麦のお店があるとの情報があったので、ナビにそのお店の電話番号を入れたら、確認された。
すげーーな…ナビって…
しかし、日曜日だと言うのに「定休日」
チッ(・д・)
日曜を定休にするなら、観光案内に割引クーポン券なんて出すなよ…

そこで迷っていてもしょうがないので、軽井沢に向かいながら蕎麦屋を探そうということになったのだが、(=`(∞)´=)ブヒィ~は優柔不断なんで「あそこに蕎麦屋」がと言いながら通り越すし…
するとN口さんが家にいるパパにネットで調べてもらってくれた。
最初は八割蕎麦のお店が送られてきた。
とても美味しいらしい。
そこでも良かったのだがN口さんはパパに「十割」って言ったでしょ?」と怒り(爆)次は十割蕎麦のお店情報が送られてきた。

10wari.jpg


有名店だったようで、混んでいましたが美味しゅうございました♪
十割なんで、ちょっと切れやすかったけど本当に美味しかった~
お蕎麦大好きですから…
蕎麦湯もしっかりと飲んでまいりました。
あー又蕎麦食いたい。
毎日でもOKですわ。

最後の目的地。
「軽井沢タリアセン」
ここに子どもが遊べるゴーカート等あるらしい。
そしてここでも「下見」で入場無料。
そういう事ってあるんだなぁ…
TDLも出来るのかしら?
( ̄ー ̄)ニヤリッ

karuizawa.jpg


karuizawa2.jpg


軽井沢って感じですね。
確かに軽井沢って感じです。
中のお土産屋さんも軽井沢って感じなんで…お土産はあそこで買う人はウチの団にはいないと思う。

後は帰るのみ。
最後に「おぎのや」に寄りました。oginoya1.jpg


こちらも美味しゅうございました♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。