スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町内での練習試合

朝から2試合行う。
宿敵?ってわけじゃないけど(笑)
負けなくて良い試合が幾つもあっただろうなぁ…って所。

しかし、1試合目は案の定負けた(-"-;)
そして、ひなのは「自分が打たなかったからだ」としょげる。
本当に…この頃のひなのさんは打てなくなっている。
理由は…ホームランを狙いすぎだから…
あいつはどうしてもホームランを打ちたいらしいのだが、投球にもよるから…正直ノーコンのピッチャーの球なんだから…無理な時だってあるわけ。
今日の相手ピッチャーはノーコン。
今まで、フォームも何もかも出来ていなく、振ったら当たったから足で塁に出ましたってわけには段々いかなくなってきている。
フォームだってサマになってきているし、打てるようになって来ているんだから…次は選球が課題。
なのに…欲張りになってきてしまっていて、空振りの三振なんて事が多くなった。
本当に、ビギナーの頃の方が全然良かったくらい。
素振りだってやっているし、練習だって一生懸命やっているんだけど…素振りに力が出てくるようになって、当たれば飛ぶんだろうけど、やっぱりクソボールじゃ無理。

塁に出られなかった時の顔って言ったら…(-"-;)
戻ってきたら、目の下にクマは出来ているし(爆)
どうしてあの一瞬で目の下にクマが出来るんだよ!って思うほど凹む。
半泣き状態だし…「ウチが打てないからだ」と言うし…
だからぁ…チームプレーってそういうもんじゃないでしょ?
エラーをしたとか言うならウチのせいかもしれないけど、打てないなんてザラで、ひなのだけじゃないのに「自分のせい」だなんてずーずーしい事を思っている。

2打席目は打てたんだけどボテボテのセカンドゴロ。
ひなのはアウトになったけど、みおをホームに返せたんだからまだ良かったじゃん!って思えば気も楽だろうに…
又「打てなかった…」と言う。
つまり…打てない、足もかなわなかったってわけけで悔やむわけ。
だからぁ…セカンドゴロでセーフになるとしたら相手の守備が最悪じゃない限り無理だってばっ!

今日の驚き!
セカンドゴロが来て、ひなのが捕ろうとしたら球を弾いて、喉に当たった。
目の前に落ちたので、痛みを堪えてピッチャーに返して、ファーストで止めたのだが…
その後、喉を押さえたので、2塁の審判が「タイム」を取った。
コールドスプレーをかけてもらうために、一旦戻って来かけたのだが、ハッと思った様子。
こういう場合、ウチの監督は容赦なくポジションのチェンジをする。
きっとひなのは、チェンジをされるのが嫌だったのだろう。
「やっぱり大丈夫」と言って戻った時の監督の言葉。
「じゃ戻ってくるなよ」と言ったのだ。
みんながビックリしてそっちを見た。
誰もがシーンとなった。
あたしも「えぇぇぇ!!喉に当たったんだぞ!ふざけるなよっ!ひなのがチームを辞めても良いんだな」とかなり頭にきた。

なんとかその回を守り、戻ってきたところに冷えたタオルを首に当てて「大丈夫?」と聞いたら「息が止まるかと思った」と奴は言った。
( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ
当たり前だ!
喉だぞ。
ソフトは好きだけど、それで息が止まったりしたらどうしてくれるんだよっ!
「戻ってくるんじゃねぇ」じゃなくて「大丈夫か?」だろ?と思い、大きな声で「そうだよねぇ!喉だもん苦しいよね!息が止まらなくて良かったよね!」といつもひなのに叱咤するあたしだが、これに関してはさすがに許せないと思って大きな声で言った。
あのさ…普段ひなのを怒鳴りなれてるのかもしれないけど、悪いことをしたわけじゃないのにそれはないだろ?
すると、さすがに監督が周りの空気を感じ取ったのか?近寄ってきて「大丈夫か?」と言った。
遅いんですけど…

2試合目。
こういう事があると、すぐひなのを下げる監督が「ひなの行けるか?」なんって言って、ひなのが「行ける」と答えると、そのままセカンドで出した。
( -_-)フッ
だから遅いんだって…
今更取り繕ったってもうみんなが見たよ。
あの悪魔のような態度。

さらに驚いたのが…指導者の車出しの事。
毎回、移動のたびに監督に「指導者の車は?」って聞いていたんだけど、もう何度目?なので今回は暗黙の了解って事で聞かなかった。
だって、子どもたちの車出しだってN口さんとあたし以外に5年の母にお願いしちゃっていたからさ…
こっちだって大手を振って歩けないのに(笑)、指導者の車まで下の学年の保護者に頼めないわよ!
去年まで、毎回指導者号は監督の役目で、M監督が出していた。
なので、N口さん曰く「指導者の車まで気にしていられない、ウチラは3人しかいないし、それだって毎回出せるか謎だから、監督に任せようよ」だ。
で、初めて放置したら…

なんと!!
先日まで入院していたO副団長が車出しをしていたのだっ!
( ̄□||||!!
あまりの事に驚いた。
何故に、お年を召されている、心からボランティア精神な、身体の具合が悪い人に車出しを?????
監督…それで良いの?
あんたの采配にみんなが我慢していて、我慢の挙句にアッシーまでさせるの?

因みに、ウチの団長、副団長は全員昔監督をしていた人達。
監督を経ている人達ばっかり。
彼が監督になってから、1回も車出しをしているのを見たことがないし…(-"-;)

ウチラ夫婦は「げぇぇぇ!O副団長がアッシーだよっ!ありえないよ~!」
とイラッとしたので、お茶タイムの時に、「ねぇ!見た?今日の指導者の車出し、O副団長だよ!」と怒りをぶちまけたら…
温厚な、人の悪口を滅多に言わないT田さんが「えぇぇぇぇぇ!!」と憤慨して、「どうしてあの人は1回も出さないのよっ!」「目上の人に車出しをさせるなんて考えられない!」とかなり珍しくあれこれと監督のことを語っていた。

あの監督…リコールしたいくらいです。
ひなのは今年で最後なんで、リコールしたところでひなのには返ってこないけど、あんまりだ。

Yまいもボールが当たって泣いていた。
今日は用事があって、両親ともいなくて、去年まではお姉ちゃんのまおがいたけど、卒団しちゃったから今は両親がいないとまい独り。
お調子者で、甘ったれでわがままって言われているけど…そんなの1年生の頃からウチのソフトチームで育っているんだから、多少はあってもしょうがないじゃんか。
てか、まいのわがままなんて…全然迷惑でもないし、お利口をつくろえる子よりはるかにまいの方が、あたし的に可愛いし、1年生の頃から、「可愛い」「可愛い」でペットみたいに来たまいに「レギュラーだろ?」「なんで出来ないんだ?」なんて方がどうかしている。
去年まではボールが当たって泣いても怒られなかったのに、今は「泣くな!」って…
子どもは日々成長しているし、次々と自分よりも下の学年の子が入ってきてアイドルの座が奪われるなんてのはちゃんとわかっているけど、いきなりわがままが通らなくなったって現実にはすんなり対応できるわけないじゃん。
上の子どもの「赤ちゃん返り」みたいなもんだよ。
それを、年齢だけで大人のものさしで計って、まいの寂しい心や傷ついている心とか考えている?

まいが泣いて戻ってきた時に、ひなのが一番にまいのところに駆け寄り、まいの足にコールドスプレーをかけたのだが、あたしはその心が嬉しかった。
が、監督が「ひなのっ!お前がすることじゃないっ!」だと。
あのさぁ…確かに監督からしたらその行動は不要なのかもしれないけど、怒られなくていいところなんじゃないの?

スポ少で培ったチームメートを思う心で、この先誰にでも優しい心をもって接することが出来るんじゃないかな?と思うし、指導者は全てが育成なんだって思って欲しいなぁ…
温情をかけて怒られているのを見た他の子は…もしかしたら「あ、あーいうことをすると不利」なんて思ったりしたら、道徳の意味がないでしょう。
何のためにあの嘘みたいな道徳の授業を受けているんだ?
嘘みたいだけど、それが理想だからきれいごとばっかり書いてある道徳の教科書があって…
あたしなんて単純だから、道徳の教科書を読むと泣けて、泣けてしょうがないわよ。

まいはケガの痛みだけで泣いているんじゃないよ。
ウチは一人っ子だから、(=`(∞)´=)ブヒィ~とあたしが練習も試合もいつもいるけど、まいは3人兄弟の末っ子で、まおの部活、あきらのサッカー、まいのソフトと…
親は2人しかいないし、いつもいつもまいがあたしに難しい質問をしてくるのも、きっとひなのが羨ましいんだと思う。
ひなのは「兄弟が欲しかった」ってあたしの事を恨んでいるけど(爆)まいは、兄弟がいて退屈はしないけど、自分だけを見てくれる人が欲しいでしょ。
ないものねだりの世界で…そんなのは運命だし、他人にはどうにも出来ないんだけど…あたしにはまいの気持ちがよくわかる。

どんなに強そうにしていたって、自分だけをわかってくれる人って絶対に必要だと思う。
だから…子どもの内面までを勝手に判断しないで欲しい。
「このこはこんだけ言ってもへっちゃらだろうから」って勝手に決めないで欲しい。
へっちゃらに見える子ほどそうじゃない事だってあるし。

「スラムダンク」の福ちゃんがまさにそれ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。