スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホジュン(爆)

ホジュン1話

久しぶりのホジュンネタ。

今日の29話でも、又高麗人参をせっかく掘り当てたのに、盗まれる…
大切に抱きしめて眠っていたのに、盗まれる。
ホジュン、盗まれたり罠にはめられるのが多すぎの間抜け。

盗んだ奴、ユ医院の薬草採り。
つまり一応仲間。

第3話で、ユ・ウィテ(医者の師匠)と出会い、医術の知識なんて全くないのに「医者の弟子に…」と門前を叩くのだが、薬草採りの連中に「ずーずーしー」「何様だ」とケンカをふっかけられる。
頼みに来たくせに、医院の中庭で大暴れ。
回しとび蹴りはするわ、派手に薬草採りたちと大喧嘩。
5人もの男をバタバタと倒す。
そこへ、ユ・ウィテと息子のドジが現われ、「何事だ!」となる。
ウィテの顔を見たとたんに突然「申し訳ありまセヨ~」と平謝り…(-"-;)
「弟子にしてくれまセヨ~」と頼むと…
何故かウィテが、ケンカに強いホジュンに対して「急所が良くわかっているようだ…昔中国に、とんでもない乱暴者がいたが、ある日そいつは自分は人間の急所がわかることに気がつき、針の名手になったとか…このままだとおまえは人殺しになるだろう…」と言って、弟子入りを許可(爆)

弟子入りしたは良いけど、薬草採りたちが意地悪をしないわけがない。
意地悪に騙されたり、高価な薬草盗みの濡れ衣を着せられたりと…ホジュンの不運は続くのだが…29話にともなると、随分位も上がっていて、ユ・ウィテの一番弟子となり、「ホ・ジュン」の名前は、巷では結構有名な程の医者になっていた。
けど、まだ盗まれるし、騙されるし…人が良いくせに…
高麗人参を盗んだ奴が、逆に盗賊に襲われて人参を奪われて倒れていたところに遭遇し、骨折していて歩けないと言うのに、殺しかねないほど殴り、「骨折していて歩けないんだ、このままだと獣に食われちゃう」と「アイゴ~」「アイゴ~」と助けを請うそいつを平気で置き去りにして行ってしまったり…

ユ・ウィテが胃がんになってもういつ死んでもおかしくなく、高麗人参はウィテの命を救うために必要だったもの。
だから…師匠に使われていた薬草採りの裏切りも確かに酷いとは思う。
でも、襲われて怪我をしていて血を流して動けない人を山中に置き去りにするってのは医者としてどうかと思われる。
絶対に血の臭いを嗅いだ獣に本当にやられちゃうかもね。

明後日は30話なのだが…ユ・ウィテが死ぬ回です。
予告を見て知っています。
そして、ホジュンは、師匠を解剖します…
ホ・ジュンの有名なシーンだそうですわ。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

しかし…
5話~18話くらいが飛んでいるし…
スカパーで見出したのが19話くらいから。
そっから後は欠かさず見ているんだけど、前を見ていなく昨日見ていない分を借りて来た。
最初の方を改めて見ると…
本当に騙されてばっかりで無駄なお金を払っていたり、盗まれたりとかなり笑えるんだけど…
随分激しくボランティア活動をしたお陰で、ここまで来たんだなぁってのもわかる(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっとユカ☆さんらしいブログになってきたわ♪
でも「・」忘れてない?

さりさんのご指摘を受けたくてわざと「・」を入れなかったのよ♪
ところで待てど暮らせど携帯にメールが来ないんだけど?
何度もPCに携帯からメールしないでくれないかしら?(笑)
counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。