スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時は遡り…

金曜日のことなんだけど…
式典委員会…に困っている。

呪い事件があまりにおかしくて強烈で(爆)すっかり忘れていたのだが、あの日式典委員会もあったのだ。
バザーの事も然ることながら、式典ぼろぼろ…(-"-;)
全て教頭が放置していたせいなんだけど、その下に就く主幹も教務主任も運動会だなんだって全然委員会に出ていなかったし、あたしもやっと広報が終わって、仕事も辞めたお陰で9月から出られるようになった。
金曜日のあたしが出るようになって3回目にして、やっと主幹と教務主任が来てくれた。
以前も書いたが、ドのつく強烈なKYのNが居る式典班からどうしても目が離せなく、そちらに席を持って行き、入り込む。
教務主任も式典班担当。

まずは何からやれば良いのかって話になり…
① 式次第の確定
② 子ども達によるアトラクションの決定
③ プログラムの作成
④ 会場図
⑤ タイムスケジュール
などと話が上がり…
上がったけど、結局は学校が決めるであろう事なんで、まずはすぐ出来る会場の飾りつけ案から話した。
紙花で飾るだなんだって…(あたぼうな話…)
イライラした…
じゃ、そのお花紙がどっから出てくるのか?からですよね?
とあたしは思い、先生に大量にお花紙や飾り用のテープやリボンの準備をするなら、学校に入っている業者から買った方が足を使わないし手っ取り早い。
紹介してくださいと話していて、先生も「そうだね」と言っていたら、Nがそんなに沢山使うかなぁ?と言い出し、更に20周年の時にA4だったプログラムをB5にした方が良いだのなんだのって「何故?その根拠は?」と思うような話をしだす。
案を出さず、それは面倒だからやめようと言う。
話し合いって、案を出してそれを潰して行って、残ったもので決めるんじゃないのかな?
勢いがすごすぎて、誰もそれに対して何にも言わない。
経験上、学校の先生はあまりPTAに逆らわない。
一見、バリバリ出来るような感じだけど…変だ、変だ!変だぁぁぁぁぁ!とココロの中で叫んだ。
ここで、副委員長が持っていた、みんなでデザインしたモチーフ案を先生に提案したら、良いんじゃないですか?と言う事で、話も少し盛り上がったのだが…
先生が「去年度の6年生を送る会で5年生が鳩のモチーフを作ったんです。多分残っていますから見せましょうか?」と言った。
教務主任も楽しいことが大好きな人なんで、ノリノリで言ってくれたのに…
その鳩のモチーフを見たNは「これをこのまま使っちゃおう」と言った。
Σ('◇'*)エェッ!?
自分で作ろうって気ないの?
生徒が作ったものを使いまわすの?
びっくりしちゃった。
更に、これも使おうと言って使い古した紙花を取り上げる…
潰れているし…(-"-;)
折れよ!自分で折ってみせろよっ!
すると、教務主任が「これを取ってあるのは、1年生の教室の飾り付け用ですから…」と言った。
この時はあたしもまだ気がついていなかった。
教務主任の気持ち。

式典班の連中が先に体育館まで行き、体育館の鍵を取ってくると言って職員室に帰った教務主任を劇団ひとりと待ち、2手に別れた時…
教務主任が・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...と言った。
「あの青い服着た人なんて人?」と…
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
まさに、あたしがあいつと初めて会った時と同じ発言。
「Nさんです」って教えたら、「あぁ~」ってすごいイヤーな顔をした上に、紙にメモって居た。
メチャクチャうけるんだけど。

すごい才能。
初対面で、みんなに目をつけられる。(爆)
早く、教頭先生とも会わせたい♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。