スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ┰_┰) シクシク

役場へ出かけた。
校長先生と学校9時に待ち合わせ。
職員室に行くと、すぐ出かけられるのかと思ったのだが、「ちょっと待っていてくださいねぇ~」と消えた。
その間教頭先生とお話。
10分位して校長現る。
お色直しをしてきた…(-"-;)
学校に洋服を何着置いてあるのだろう?
先日も教頭が「時間がないですから」って言っているのに「着替えてきます」と言って、「でももう時間がありません」と言われているのに「いや、着替えてきます」と言って通したって話を聞いて大笑いしたところだったのだが、やられた。
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!

教育委員会に式典の招待状、原稿依頼書を町長&教育長分として持参し、課長と言う人にお会いしたのだが…
心配性なあたしは、役場のロビーで「校長先生…打ち合わせてから行きましょう」と言って、持っている封筒を全部出した。
これは、式典担当者から受け取った物。
中身をあたしは見ていなく、貰った時は封がされていた。
校長先生が、課長分の封筒を見て「これは依頼書のコピーだから、封筒に入れなくても良かったのに。封を開けちゃいましょう」と言ってびりびりと封を切った。
校長のやることは大胆(爆)
しかし!封を開けて大正解!

エライヤバイことになっていたのだ。
なんと、原稿依頼書の締め切りが19日になっていた。
びっくりしちゃった!
今日は11日で、後8日後。
ありえねぇ~~~
広報紙の原稿依頼だって、大体2週間は取るのに。
どうした?ひとりっ!
事前に気がついた為、教育課長と話した時に締め切りを独断で「今月いっぱい」と言えた。
のだが…
ヤバイ事に気がついた。
これと同じ物を昨日、歴代校長&P会長に郵送してしまったはず!
ほぼ、町内の人ばっかりなので昨日出していたら、今日着いている可能性が大。
今頃、みんなキレているかも…
明日は、せっかくの予定の無い日だったのだが、電話でお詫びをして訂正をしないとならなくなった。
が、あたしが気になるのは…
今、いっぱいいっぱいになっちゃっているひとりさんの事。
先日の本部会の時から様子がおかしかったし、昨日も結構凹んでいたし、メールで今日の事を伝えたのだが…相当動揺したようで返事が意味不明。
これは、今まで放置していた学校のせいだと思うし、最初からあたしにも出ろって言ってくれていれば…
なんちゃってね…言われていたらこっちもパニクっていたよ。
1学期は昼間働いていましたから…
ひとりさんだけのせいじゃないし、全部責任は取るつもりなんだけど、こんな事で自信を失われると困る。
日々是精進って事で(笑)

今、ひとりさんから「ごめんなさい」の電話がありました。
明日、学校で朝待ち合わせをして、歴代P会長の電話番号と歴代校長の電話番号を頂く事になりました。

広報の時もそうなんだけど、ミスをした張本人が「自分が責任を以って電話する」って言うけど…
そうじゃないんだよね。
もう、これは長のお仕事。
つくづく広報で1回失敗しておいて良かったのかもって思う。
お陰で全然打たれ強い
エッ( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)ヘン

ひとりさんも最強になって欲しいです♪

今日は教頭のご機嫌がとってもよろしかったので(笑)
「委員に子どもの余興を決めさせないで下さい」と言いました。
「みんなで考えて考えて幾つも出したのに、全部却下で「待ってくれ」じゃ可哀相ですよ。今、やることがなくて困っていました。今後私が式典班、ひとりさんが記念誌班を受け持ちますから、宜しくお願いします」と強気に出たら「わかりました。そうですね。そう思っていたところなんです。学校で決めます」だって。
早く言え!
言ってあげないから、悶々とみんな待っていたんだよ。

そのついでに、初代P会長の名前の間違いを言いました(笑)
すると「えぇぇぇ?」だって。
実は…気がついたのは総会の直前。
よさくさんって言うんだけど、
本名は與作なの。
でも、興作ってなっていて…
あの時「興って「よ」って読むんだ…((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ」と思っていたのです。
しかも、あの時はうちらの代の仕切りじゃなく、会長の代だったので又余計な事を言ってムッとされたらやだなと思い(笑)黙っていた。
が、今回の招待状はあたしの代なので…気になり、「よ」で変換をしたら、なんと「與」って字が出てきた。
Σ(- -ノ)ノ エェ!?
びっくりして、よさくさんの家の嫁にメールした。
「よさくさんは「與作」さん?「興作」さん?」と聞いたら、「與作」だって。
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
又ビンゴ!

嫁曰く、「じいちゃんの手紙、いつも「興作」で来るからじいちゃんももう諦めていたんだけど、良く気がついた!」って言われた(笑)
疑り深い性格でよかった(自爆)
ついでに「与作は略字」だってのも教えてもらった。
実は、「与作」というのも昔見たことがあったからそれも聞いた。
でも、本人は出来れば「與作」でお手紙が欲しいとか(爆)

自分のミスをすぐに認めることの出来ない教頭は…
「與の字が出ないんだ」と言うのだ。(爆)
いかにも「オレ様だって気がついて居たけどな!」ってな感じでごねるので、「試してみてください、私のPCでは「よ」で出ましたから、もしも出なかったら「ヘイヘイホー」で良いですから」と言った。
ら、目を輝かせて「え?あれでも良いの?」と言うので「略字なんですって」と言ったら「与作は木を切る~♪」と歌いだした。
Σ(^∇^;)えええええ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。