スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は式典委員会…

今日も朝からでしたわ。
式典委員会に初めて顔を出した。
放置するわけにはいかないし…
担当のひとりさんは…「先生誰も来てくれない」って先日困っていた。
今日行ったら、記念誌班は色々と作業をして、撮影のことや原稿依頼などと少しは進んでいたのだが、ノリワルっ…(-"-;)
結構ガチガチな雰囲気。
あたしは、何も聞いていないので委員さんにどこまで進んでいるのか?入稿はいつで、納品はいつなのか?って色々と質問すると、班長ではなさそうだけど、一人答える人がいた。
その答え方が…(笑)
ま、初対面の委員は広報委員もみんな最初は感じ悪いし、気張っているから余計そんな言い方になってしまうのだろうけど…
円滑に進むように手助けに来た人に言う言い方じゃないだろう~

疑問点があたしにも多かったので、ひとりさんに職員室に行ってもらった。
「これとこれとこれを聞いてきて」と…
その間、聞かなきゃ仕事が進まない記念誌班がぼそぼそと言っている。
「会長がいるんだから、会長に聞いちゃえば?」とか「会長ならわかるよね?」等と言っているのが聞こえた(爆)
一人が恐る恐る寄ってきた。
来たのは、さっき答えた人じゃない。
大人しげな人(笑)
来賓の住所の件で、答えることが出来たので郵送するものの手配は済んだみたい。
後、委員会の写真を撮る日について随分面倒くさいやり方していた。
広報、式典、バザーは毎週なので、その日に行けば良いのだが成人と学年が…
集まる日を調べてその日に合わせて行こうとしていたのだけど、行かれるのが1人だけだったり。
デジカメは1つに決めてそれで撮るとか…
その捕虜となったデジカメは5年生のSさんのカメラで、そのためにマイデジカメを学校に置きっ放しにするとか…
「どうしてそんなことをするの?」と聞いたら1台のカメラにデータを入れておけば…等と素っ頓狂なことをひとりさんが言うから困ったもんだ。
何?印刷屋にカメラを渡す気?(笑)
学校で使われている間、Sさんは個人的な写真も撮れないじゃない。

なので、カメラは何台使っても良い。
撮ったら、学校のPCにデータを入れる。
全部のデータが揃ったらまとめてフラッシュメモリーに入れて印刷屋さんに渡す。
カメラは学校のも使って良い。広報で主に使っているけど、広報のじゃないから。
等と色々と話したら、1台のカメラで撮ることはやめた様子(笑)
当たり前だ。

来賓へのお手紙。
郵便番号がわからないと言うので、ひとりさんが職員室に行くついでに番号簿を借りてくるって出かけて、忘れて戻ってきた。(-"-;)
ひとりは「自分が切手貼って出すから、家で調べてくる」とか言っているけど、委員から「えぇぇ…」って雰囲気が感じられる。
ふと、一昨日の資源回収の時にひとりに渡した代物を思い出した。
「あ、ほら一昨日渡した招待状の封筒。あれ郵便番号全部載せたよ」と言ったら委員がホッとして事なきをえたのだが…
ひとりさんがかなりいっぱいいっぱい。
色んな事が頭から抜けていて「委員会に出てくれ」って言った割にはあたしが行った事でプレッシャーにもなった様子。
ただ、職員室に色々と質問をしたのが吉と出たようで、来週の委員会にはやっと先生が出てくれるらしく、タイムスケジュールまで出してくれるとか。
全く忙しいのはわかるけど、それがあるだけで違うんだから先にやってやれよ…

さて、式典班に超強烈なKYが1人いた。
まず、口の聞き方が全くなっていない。
更に、よく口を出すがおかしな発言が多い。
そして…来週の予定を話している時に自分に関係がないと思ったら「話がもう終わっているなら帰っていいですか?」と言う。
ひとりさんの立場が全くない。
しかも、ひとりさん「まだ話しているんだから」って言えば良いのに「あ、うん、もう良いわ、お疲れ様」だと(-"-;)
奴が帰った後、「あれはなんて奴?」と聞いたら「毎回来ないから憶えていないの。1年生のお母さんで、初回から態度XLでいつもあんな感じ。今日は久しぶりに来たんだ」だって。
そうか…

と言うわけで、顔のお広い小百合さんに聞いてみた。
「式典委員、態度XLな超KY、1年生の親、今日のスタイルはホットパンツ」と打ったら、即返事。
衝撃だった。
なんと、幼稚園の父母会の副会長だと!
思わず「あんな無礼な奴が執行部????」と返事したら「あいつにまつわる話は死ぬほどある」だと。
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!

やっぱり視点が一緒だ。
無礼者を見わける目が同じ。(爆)

今日も地区から沢山の問題があがる。
「旗持ち当番が出来ないから個人的にシルバー人材に頼んで良いか?」だと。
新手が出た…
即答。
「それは、本部に持ってくる問題じゃないので地区で話し合って決めてください」と言った。
それと、夏休みにやったプールの集団下校の件。
連絡網を回した工事に関係のある地区の親からお叱りを受けただと。
お叱りの内容が、「夏休み前に学校から工事箇所の手紙が来ているのに、わざわざ連絡網を回すなんて、本当に緊急な連絡網が回った時、困るじゃないか」だって。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
お前の子どもの安全を守ってやった人に言う台詞か?
無論、集団下校に関わった小百合は激怒していて「絶対に誰が言ったか探してやる!」って言うので、「その地区のクレイマーなら、HAじゃない?」と冗談で言った。
その地区もかなりの世帯数があるのに、HAと断言するあたしも乱暴だけど(爆)小百合も妙に納得。
そして、言われた人に確認したらあたしの言うとおりだったらしい。
ビンゴ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。