スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気で帰りたかったの…

話が違うじゃんか。
今日のトールの先生の接待はあたしに全面的にお願いするって話で、休日を返上して、ランチも返上して(笑)遅番に出たのよ。
なのに…ランチ担当のD(店の名前)の店長が「Jさんは何もやらなくても良いです」って…

熊さん次長「良かったですね、全部やってくれるらしいですよ」と言った。
嘘だろ?
あたしは、小学生の子どもを置き去りにしてどうして夜まで働かないとならないんだよ。

どう考えても許せないので(笑)Dの店長に飲み物は運びますからって訴えた。
そしたら、何気にサラッと使ってくれた。(爆)
あんなに「やらなくていい」って言ったくせに。
悪いけど、あたしは飲み物が乗ったトレイを片手で持てますから…
食器も素手で4枚は持てますから。
あたしの人生と経験と魂を込めた接客を見せてやらないと気が治まらなかった。
だって…リレーがズタボロだったから…ここで発散させないと!
一体ここに何しに来たのかがわからない。

今回の1万円トールイベント…知っている顔もちらほら。
加工のねぇさんも居たし、ペーパークラフトの先生もいたし。
団体さばきは、本当に自信がある(笑)
デニでも、空手教室の24人団体を担当させられて問題なくさばいたから。
今回は17名だもの。
序の口。

オバ様達はみんなバラバラの飲み物オーダーをしていた(笑)
そうよね…1万円払っているんですから…それ位しょうがないわね。
しかも…朝「ホット」と言ったクセに、席に座った途端に「やっぱりアイスが良いわぁ」と言い出す。
クラフトのトール担当者は固まった。
でも、「ハイ、かしこまりました」と受けてしまった。
うん。
受けられるでしょ。
それが接客だから。
今小さなロスがあっても受けない方が後々に大きなロスになるし。
幸い、Dの店長が凄く温和な人で…オバ達のわがままに一瞬たりとも嫌な顔をしなかったの。
こいつ出来る!と思った。

そんな感じであたしとDの店長で接客をしていたら…Aさんが固まっているトール担当の2人に「なんで手伝わないの?」って聞いたら「いや…出る幕がないです…ユカ☆さんが凄すぎるんです…さすがです…」って言ったらしい。

ねぇさんは「こいつ…素人じゃないな」って思ったって。
うん。
素人じゃないのよ。
一回体についたものって中々落とせないの。
高校の時にやった、ケンタッキーと不二家レストランのバイトだけでデニを生き延びたんだもん。

くまさん次長がめちゃくちゃ嬉しそうにしていたし、あたしは今日自分のランチを捨てて、人のランチの接待をして自分的にはイラッとしたけど、会社的には良かったみたい。
それだけで満足だわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。