スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラー戦場

20070330191059.jpg



ひなのさんの食べた「京都ラーメンタマゴ付き」

大宮そごうの中にあるラーメン屋。
前にも紹介したと思うけど…今日はひなのさんと行って来た。

4人のラーメン戦士が戦い、負けるとその戦場から撤退しないとならない厳しい店。
そう言えば、前に(=`(∞)´=)ブヒィ~と行った時食べたラーメンは今日は無かったです。(-"-;)

ちなみに…
見た目はひなのさんの食べた「京都ラーメン」があたし好みなんですが…京ラーメンって細麺が多いですよね?
あたし、細麺が嫌いなのです。
細いと噛み応えも無いし、食べるのがとにかく遅い人なんで、あーいうのをちゅるちゅる食べているとちっとも減らないでどんどん増えているような気持になってくるのだ。
そのうち疲れてお腹いっぱいになっちゃって、スープは美味しいのに麺がっ!て事によくなるんです。

20070330191208.jpg


そして、こちらがあたしの食べた「赤熊」
ベースは札幌ラーメンです。
白味噌仕立てのものがメインでそちらは「白熊」と言うお名前。
何故に熊と付くのかと言うと、この戦士のお名前に「熊」の字が入っているんですわ。
赤熊は激辛ラーメンです
一応「普通」で注文しました。
激辛なのに、激辛にするのはイケていないと思ったので…(笑)
麺は…あたしの大好きな黄色い、ちりちりの太麺でした♪
これこれっ!
札幌ラーメンだよ~~~
札幌ラーメンが好きだなんて…ダサ~いなんて思わないでくれ。(爆)
やっぱり、小さい頃からラーメンにうるさい父に連れまわされていましたので…
でもね…うるさいって言ってもあのオヤジ、札幌ラーメンの店しか食べ歩きしないんですわ。
そんなワケで、札幌ラーメンは好きだけど、懐かしいってのもあるんですわ。
まっ黄色い麺最高です(爆)

今度は「白熊」を食ってみたいな。
けど…次に行った時にあの熊さんいるかしら?
…o(;-_-;)oドキドキ♪
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『京都ラーメン』について

京都ラーメン京都ラーメン(きょうとらーめん)と呼ばれるラーメンには二種類ある。一つ目は京都でよく食べられる京都のラーメンであり、もう一つは京都をイメージした京風ラーメンである。両者は明確に区別される。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。