スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理難題を押し付ける母

ウチの子は…4月生まれなのに晩生なんです。
公園では同じ年の子がいなくて、2個上の子ばっかりだったのでちっとも気が付かなかったんだけど…婆に言わせたら「おかしい」とのこと。
「おかしい」って言われて保健センターに駆け込んだこともあったし、あまりに悩んで公園に行けなくなったりして、久しぶりに公園に行ったら、あたしと会った人が会長(当時は会長じゃなく、近所のママ仲間だった)に「ユカ☆さんが来ていたよ」と言ったらしく、電話をくれたりと…あちこちに心配をかけていた。

幼稚園に入れたらやっぱりおかしく(爆)自分勝手な行動が多く、とっても有名な子でした。
今は随分奴の個性も廃れて来て…以前のようにアホの面での目立ちはなくなった。

で、そんな「おかしな」奴ですが、能力はあたし以上に持っているんです。
てか、あたしは凡人ですから。
あいつは何をやってもあたしより上。

運動はあたしより出来る。
自分も運動に関しては…ちょっとだけ自信があったんだけど…
それの上を行っている。

頭脳も…あいつの記憶力は異常です。
ただ、応用力が無いのが難儀。

音楽。
これだけはねぇ…負けたくなかったんだけど。
絶対音感があたしには無いの。
でも、ひなのさんにはあります。
4つの和音を聞き分けます。

最近は…あいつの心臓の図太さを知った。
PTAをやりまくっているあたしは人前でしゃべるのが得意と思っている人が多いと思うけど…
苦手です。
正直言って、原稿が無いと怖すぎます。
ところが、ひなのさんは普通に坦々と喋るんです。
ソフトのお楽しみ会の時に一人一人に話をさせられた時、「やだぁ」って言って凹むかとばかり思っていたら、普通に良いことを喋るんです。
驚いた。

で…野望ってか…
希望だな。
ひなのは、太く長く地味に生きたいらしいんだけど…
「5年になったら代表委員に立候補してみな」とか「鼓笛は指揮者を狙ってみなよ」と言っています(笑)
本人は「ウチは代表委員も、指揮者も似合わないよ」と言っているけど、今の時代です。
前に前に出る人に拍手して、自分は知らん顔している人が多いじゃない。
それって子どもにも反映されると思う。

奴にもしっかりチャンスはあると思う。
人の先頭に立つことは決して恥ずかしいことじゃない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。