スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ったく…

ガキども!
しーちゃんの家には、木曜日はタツのスイミングなので、麗子がタツに付きっ切りになり、送り届けが無理なので、自転車で行ける距離の場所か、しーちゃんの家以外では遊んではならないとのお約束がある。
このせいで、ここんとこ何ヶ月もしーちゃんはひーとちーは遊んでいなかった。
ところが、今日はちーの家へ集合で、しーちゃんをあたしが迎えに行くと言う約束をしやがった(▼▼)

(;`O´)oコラー!
ちーの家はひなのが徒歩でもちゃりでも行ける近所なんだぞっ!
このムカツク約束にあたしは怒った。
そして、ひなのに「どうしてそんな約束をするんだよっ!あんた1人で行けるところジャン!」って言ったら、ひなのもそうみんなに言ったんだって。
更にひなのは、「ひーが通り道なんだから迎えに行ってあげればいいじゃない」とまで言えたとか(爆)←珍しい。
だが、却下されたようだ…(-""-;)
本当にひなのの言うとおりなんだよ。
小百合なら、しーちゃんを拾ってあげると思うのよ。
でも、ひーは勝手にそのような約束が出来なかったようで(笑)やっぱりひなのに委託したらしい。
そして、お人よしのひなのは「しーに電話しなくちゃ!」って言ったので「ふざけるな!この場合、しーがあたしに「連れて行っていただけないでしょうか?」って電話をしてくるのが常識なんだよ、しーから電話がかかってこなかったらしーを迎えに行かないからね!」と言った。

これは意地悪ではなく、理由がある。
しーが電話をかけてあたしにお願いをするという事は、しーがちゃんと麗子の携帯に電話を入れて、お母さんに「ちーちゃんの家に行き、ひなちゃんのママに迎えに来てもらう」って事が伝わっている事の確認なのだ。
幾ら、あたしと麗子がマブだからって勝手によその子を連れ出すなんて出来ないし、麗子が知らないって事は、帰りもしーの事を送って行かなければならなくなる。
そんなこんなしていたら、しーから電話が入った。
ここでしーに聞いた。
「どうして、あたしがしーちゃんを迎えに行く事になったの?」と…
すると、しーは「わからない、ひなちゃんが迎えに来てくれるって言った。」とキョドった。
このやろ…(▼▼)嘘ついたってあたしにはお見通しなんだよっ!
でも、そこは突っ込まず、次のゾーンへ突入。
「ちーちゃんの家に行くという事は、お母さんは知っているの?」と聞いた。
そしたら、今度はハキハキと答えた。
「ちゃんとお母さんに電話をして話した」と言ったので、「それでお母さんはなんて言ったの?」と聞いたら、又キョドって「どっちでもいいと言った」と答えた。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
麗子がそんな曖昧な言い方する人じゃないことはあたしはよーーーーく知っている。
ま、麗子がわかっているならと思い「じゃ、迎えに行ってやるから(あくまでも恩着せがましく)待っていなよ」と言った。

そして、4:40頃麗子から電話があった。
そしたら、やはり「あのやろ…」って言っていた。
電話では確かに聞いたらしい。
でも、「ひなちゃんのママにちゃんと電話して、話しが通じなかったらダメ」って言ったらしく、
家に戻ったらしーちゃんは迎えに来てもらえず、家にいるものだと思っていたらしい。
麗子に「話は通らないよ(爆)でも、麗子が知っているなら構わないと思ったから迎えに行った。」と答えた。
いや、良いのよ。
別に迎えに行くのなんてへっちゃらだよ。
でもね…どうしてちーの家の近所のあたしがしーを迎えに行くって発想を子どもがするってのかが疑問なの。
そりゃ、親が居ないのにTDLで面倒見たり、ナンジャタウンに連れて行ったり、お泊りしたりと密な仲ではあるけどさ。
でも、それはあくまでも親同士の信頼で成り立っていることじゃん。
それをいい事に子どもが勝手に約束したってのは正直気分が悪いのよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。