スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資源回収 ②

今年の2月に初の資源回収当番で、1時間時間を間違えて睨まれたのは記憶に新しいのだが…多分前回のおさぼり行動のバツとしてだろう…
今回本年度第一回の栄えある資源回収当番にされていた(* ̄□ ̄*;
そんな前回のこともあるし、もうこの地から離れないだろうし、残り4年間ある小学校でのお付き合いの苦痛を思い、朝5時に目を覚ましてしまった。
デニ辞めたのに…

今年度は地区長さんがとってもちゃんとした方なのだろう。
プリントが優しかった。
「朝7時~8時の間に資源が資源置き場に出されるので、8時以降に持ち場の回収をして、もみじ公園まで持って来て、9時まで作業」と丁寧に書いてあった。
そうよっ!
1年生で、近所に知っている人の居ないママはこれを書いてくれていないと不安なのよっ!

まず、7時に車を移動した。
私の回収持ち場は2箇所。
それを順番に通って行ける場所まで車を路駐しておいた。
8時になり、第一ポイントから回収。
次、第二ポイント。
こちらは、空き缶、新聞、雑誌、牛乳パック等沢山出ていた。
車に積んで、もみじ公園まで行く。
自分の積荷を降ろしたら、何をしていいのかわからなかったので、「手伝います」と近寄ったら、「じゃ、これやって」「あれやって」と言い出した。

学校に入ってからエライ気になっている事なんだけど、私みたいにわからなかったら声をかけて聞ける人間ばかりじゃないのに、大人しくて、困っている人に対しての優しさに欠けると思う。
そして、もしもその人が最後まであまり活躍しなかったら「あの人働かなかった」って事になって、6年間ずっとそう思われる感じ。
そういう人沢山いるんだろうなぁ~

そして、主っぽいママが3名程居た。
口はよく出す。
そして、「以前は地区長もやった事がある」とか言っておきながら、現地区長が「じゃ、わからない事があったら、お聞きします」ってその人の名前のところに○をつけたら、大喜びで「やだぁ~私より○○さんの方がベテランよ」って言う。
すると、○○さんは「やだ~××さんへ聞いてよ~」と大喜びで譲り合い…
見ていてアホらしくなった。
そして決定的に呆れたのが、トラックが来て重い新聞を積むときに絶対に前に出てこない。
「昭和30年代はもういいのよねぇ~」と年上のベテランぶって「40年代の人頑張ってね」と言っていた。( ̄- ̄メ)チッ
あんまり酷いので「あら、あたしもやらなくていいのね」と言ってやったら、「えっ…30年代だったの…?」と来た。
それまで見下していたのが明らかに態度が変わったのは言うまでも無い。
だって、30年代の私はトラックに新聞だって、雑誌だって積んでいたもん!
それにしても30年代っ!!
ばばくせーぞっ!
あたしはあんたたちを20年代かと思っていたよっ!

さて、資源回収では本屋の袋へ入れっぱなしでの雑誌の回収はしていないらしく、ひとつ本屋の袋入りの束があった。
みんなでそれを開いて、再度紐で縛る事になってまずひとつの袋を空けたら…エロ本…
「げっ!」と声を上げたらみんなが「何?何?」って来て、もうひとつを空けたらやはりエロ本。
あれもこれもぜ~~~~んぶエロ本。(-"-;)
「やだぁ~こういう本だから袋に入れて出したのねぇ~、でもやーねー」なんて声が飛び交う中私はある事実を隠していた。
実は、このエロ本の回収をしたのは私だったのだ…( ̄∀ ̄*)イヒッ
どこから回収したのかを知っているのは私だけだ。
来年の資源回収でも又あるのかな?
((o(^∇^)o))わくわく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。