スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURE WEST ②

初舞台体験っす♪

あたしは、レポなんてもんは書きません。
大体、あの暗闇でメモるってのは出来ません。
メモなんて書いていたら集中できないもん。
思った事そのままを書く。
心に刻みついた事しか書けないわぁ~

ウチラいつものTOKIOチームのゲットした席は1階席の一番後ろ。
しかし、グローブ座ではそこでも喜びのココロ♪
ソリーが「近いわぁ~」って純粋に喜んだ。
(⌒^⌒)b うん
そう。
ソリーそれでいいの♪
みんなでドキドキ始まるのを待っていたら…「キャー」って声が上がった。
「ん?」ってそっちの方を見たら、ぞろぞろとジャニが6人現れた。
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
ラッキー♪
遠めじゃないの。
すぐ側で見ちゃったわぁ~♪

しかし…この時点で誰が来たのか判断できなかった。
ぱっとわかったのが松潤と相葉君。
輝きが違うのよ。(笑)
松潤は…そのまま美しいわぁ~
そして相葉君。
元々大好きなんだけど、いやいや…可愛いです。
普通じゃないっすね。

休憩時間になってそっちを見たら、又ぞろぞろと消えて行った。
この時確認したのが翔君とニノ。
つまり嵐はみんなして大野君のお芝居を今日のこの日に見に来たのよ~
翔君も勿論可愛かったけど、ニノもかなりのもんだたわ。(笑)
さぁ、こうなると休憩が終わった時に戻ってくる瞬間を見逃すわけには行かない!!
残りの2人は誰?????って思っていた。
そして、休憩が終わり、皆様お戻りになって6名全員を確認いたしました。
嵐の面々と、アツヒロと赤坂晃でした。
元光ゲンジのお2人方…ご苦労様です。
晃は結構気に入っているのでよし。
アツヒロは…ま、いいや。
多くを語りたくもない。

さて…舞台。
マボのウダウダ暴言から始まり延々ウダウダと文句を言いまくり(アウトロー役だったからだろう…)大野君がそれにいやいや答えながらの始まり。
正直「マボはこんな奴じゃないわよ~!」なんて思いながら観ていた。
マボの背の高さ、格好よさが目だって、大野君ダサいんだけど…って思って観ていたが、休憩後突如大野君が酒に酔いつぶれた辺りからめっちゃ面白くなった。
大野君って…ドラマでの活躍を殆ど観た事ないんだけど、やるじゃん。
最後にマボの首を絞めた時、マジで「マボ死んじゃう???」って思わせるほどだった。
無論死にそうなマボも凄かったわっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。