スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの職場の変なところ

まず、お喋りが多すぎる。
何でも喋っちゃう。
休憩室でテーブルが別々だからって、丸聞こえでその部門で嫌いな人の事を大声で話す。
危うく自分も巻き込まれそうになった。
先日、Aさんのお年の話が休憩中に出た。
今さら年齢は言わないけど、信じられないです。
どうやったらあんなに若く居られるのか?
ま、そんな話はしょっちゅう出てくる。
でも…誰かが言わなきゃ実年齢までは誰もわからないでしょ。
Aさんは元々カルチャーの生徒さん。
今も続けている。
申込書に生年月日が書いてあるから…Iさんやあたしはどうしても知ってしまう。

Aさんが入社してすぐに、人から「○歳なんだって?」と言われたらしくて、Iさんに「どうして私の年をみんな知っているのかしら?」とわざと聞いたら「私は言っていないわよ~」とIさんが言ったらしい。
ハッ!(`ロ´;)
それって、あたしが言いふらしているって言わんばかり(爆)
でも、Aさんは休憩室でみんなに自分の年齢をべらべら喋っているIさんを見てしまったらしい。
_(▼∀▼)ノ彡☆ バンバン!!
だから、それについてあたしは疑われなかった(爆)

こんな風にみんなの常識になっているAさんの年齢。
つい先日も、休憩中に食事仲間が「Aさんって○歳なんだって?」と今さらあたしに聞いてきたから「さぁ~?」と言ってしまった。
今さら「さぁ~?」って言うあたしもおかしいけど、あえて言ったら…
その場に居た人達が何かを感じ取り、Aさんの年齢の事を言わなくなった。
そうそう。
それで良いのよ。
みんななんでも平気で喋りすぎなの。

最近驚いたこと…
Iさんはあたしをしっかり裏切っていた(爆)
Aさんに相当あたしの事を言っていた事を知った。
ま、今のあの人を見ていればそんなの当たり前。
自分が色々と話してバカだっただけ。
今さら怒らないけど、今度からガセネタ掴ませてやろうかしら。(▼▼)

そう言えば…お好み焼きを食べに行った時だって、みんな怖い怖い軍団のTの話を全然包み隠さず、事務所で起こった事件を平気で話していたような…
あたしなんて無頓着だから「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜」って事ばっかりでビックリした。
お好み焼き屋なら良いけど休憩室でってのがなぁ…
誰かが辞めるってのも、こっそりじゃないし普通に耳に入ってくる。
こんな環境と、隠し事の多い本部を渡り歩いていると頭がおかしくなりそうだ。

最近おかしい。
最初、沢山居たのに最近は凄い勢いで人が辞めて行く。
1年残った人が辞めて行く。
何かが変。
それは「しょうかん」が起きてから…
しょうかんの噂はさまざま。
「辞めて欲しい人をそこに追いやる」って話だったり…
「土日に出ない2号パートが選ばれた」とか…
どっちが本当なのかわからない。

こんな店でも何人か信じられる人が居て…
Mさんと、事務のNさん。
丁度更衣室に3人だけになった時に…Mさんがマツの話をしだした。
なにやら、昨日店長が額装のメンバーを集めて「今度、クラフトから問題のある人が来るから、気をつけるように」と言ったとか…
(゜Д゜) ハア??
「問題のある人」とか言っちゃったんだぁ~
すげー先入観を植え付けられたもんだな。
思いっきりみんなの前で「辞めてもらいたいから額装に送った」的な話をしたらしい。
店長…何を考えているんだろう…
額装ブロック長には「よく監視するように」と言ったとか。

昨日は催事レジのヘルプ要請放送が凄かったんだけど…
マツは額装に来る前に催事レジに居た。
ヘルプ要請がかかる中、( ̄o ̄;)ボソッと「催事レジがこんなに忙しいのに、どうして私は額装にやられたのかな?」と言ったらしい。
Mさん「あの人、自分が額装にやられた理由に全く気がついていないんだ」と言った。

そうか…
マツも可哀想ではあるけど、1年間でマツが人を辞めさせた数はハンパじゃない。
相当イジメ抜いたらしいから…
なーんか思っちゃったわ。
こういう鈍感な人がイジメをするんでしょうね。
こんな目にあってもわからないなんて…
気がつかないから人の痛みもわからない。
でも、そう簡単に思い通りにはならないと思うぜ。あの人。
ハッキリ言った方が絶対に効果的だと思うんだけどね。
本人にわからせようなんて無理かも。
わかるような人だったら最初からイジメなんてしていないって。
言って反省してもらって、それでも直らなければ…にすれば良いのにさぁ~
甘い?(笑)

Nさんは…「しょうかん」の意味がわからないって。
「しょうかん」「しょうかん」って言うけどあれは本当に必要なものなのか?
どう見ても、ダメって思うような人を集めている。
実際しょうかんに召集されたら「辞める」って人が数人出て、それを引き止めもしないから、結局4人しか居ないと言っていた…
本当に必要な部署ならしょうかんで募集するべきだ。だと。
確かに…

そして、しょうかんは…しょうかんに異動になったのに、仕事が無くて暇だと元の部門でお手伝いをさせられるらしい。
昨日、偶然しょうかんに異動になったHさんとご飯が一緒になって、少しだけ話した時に聞いた。
Hさんは、あたし的には…ぽ~っとしたタイプの人で…
「「午後は仕事が無いから額装に戻っていい」って言われた」とか、「額装なんて元々希望していたわけでもないから異動の話を聞いても全然思い入れが無いから即答で異動した」とか「ユカ☆さんがカルチャーに異動した時羨ましいと思った」とか…色々言っていたのだが。
どの言葉も(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウンと聞いていた。

その後…Hさんの受け持っていた金具類の発注(元々あたしがやっていた奴)をMさんに引き継ぐ事になったらしい。
その時Hさんが「出来る?」とか「思っているほど甘くないわよ」とかグサグサと言って来たらしい。
Mさん「昨日はナイフで10箇所位刺された気分だった」と言うので、「え…Hさんってそんなにきついこと言うの?」と驚いた。
Mさんも負けずに「私はHさんみたいに在庫を保管できる能力は無いかもしれないけど…」と軽くイヤミを言ったらしい(笑)
Hさんは…多量発注が多くて、金具の在庫がハンパじゃなかったらしいから…(爆)
すると「それじゃ難しいかもね」と言ったとか。
(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!
あたし「在庫を抱え込むように」って引継ぎした憶えないんだけどなぁ~~~
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

Iさんがオギから「6時間勤務に変更してくれ」とうるさく言われていたらしい。
最初は「Iさんの6時間ね…ま、そうなれば夜番が増えるのかな?」程度に思っていたのだが…
Iさんが妙に気にしていたのが…「2人が7時間だから言われているのかもしれないし、6時間にしないとやばいのかな?」と少しは思ったらしい。
でも、あたしは週3ですよ(笑)
しかも、朝番のみ。
確かに小学生が居るけど、かなり良い条件。
でも、あたしは「週4にしてくれ」と言われた事はない。
(今言われたら辞めるしかない)
Aさんが7時間勤務に変更した時のオギのアクションの早さには驚きだったのだが、今回のシフトでIさんは変わっていなかった。
ので、「アレ?Iさんは6時間にしなかったの?」と聞いたら「断っちゃったぁ~」と言った。
理由がびっくりだったんだけど…
「今回カルチャーでの異動は無く3人体制で行く」とのお達しがあった途端に断ったらしい。
( ̄- ̄)フーン
別に良いけどさ。
6時間勤務になって被ったときに1時間増えるのは困るから(爆)
でも…良いのかしら?
なんか危ない匂いがプンプンするんだけど。
あたしに「4日勤務」を勧めないのにIさんに「6時間勤務」を勧めるなんて…
もしかしたらオギの愛を踏みにじったんじゃないかな?Iさん…

店長がもし、色んな事をわかっている人だったとしたら…危ないと思いますわ。
休憩時間も取りすぎだし…
お便所の時間も長いし…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。