スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卑怯者

それはオギ。
あいつは本当に卑怯者だ。

今日、見つけてしまった領収書。
Iさんに、「これは何?」と聞いたら「オギに保管して置くようにって言われて…」と言うから…
「こんなものここで保管していたら、監査が入った時にヤバイじゃんよ」と言った。
「でもオギがぁ~」って言うから、とくとくと理由を説明した。
その領収書は返金の領収書。
本来なら、経理で管理しておくもので、本社に行っていないとならない。
「Iさんはこれがどういう理由でここにあるかを知って保管しているの?」と聞いたら「わからない~」と言う。
「説明の出来ない物は置かない方が良いよ」と言いました。
その領収書ってば…9/9の日付なんです。

あたしが怖いと思ったのは返金の領収書って事。
大雑把に言うと、レジからお金を引き出してお客に返したって印。
確かにお客からの住所と名前は頂いているから、間違いなくお客様に返金されたものではあるんだろうけど…
突然そんなのがあるべきでない場所から出てきたら、間違いなく追求されるでしょ。
追求された時に「オギから言われてここに保管を…」なんて言ったって通用しないし。

あたしに言われてIさんはオギに「これ…オギから言われて9月からずっと保管しているんですけど…どうしたら良いんですか?」と聞いたら、オギの奴「俺は知らないよ」と言ったとか。
エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜

更にオギの俺は知らない発言が続く…
1月で退会のレザークラフトの生徒さんから1月分の受講料を貰ってくれと朝言われた。
受講の終了直前に教室に行き、先生に「○さんに、終わったらカルチャーカウンターに来てもらえるように伝えてください」と言いました。
あたしがレジ精算をして、事務所に行っている間に○さんは、カウンターに来てIさんに言った事は…
「1月の2回目の受講の時に受講料を払うって約束を男の人とした」と言ったらしい。
カルチャーの男の人って…オギだけじゃんか。
Iさん、オギにそれを伝えたら「俺は知らない」と又言ったらしい。
本当に卑怯者。

今日も…どうしても腑に落ちないことがあったんで、オギに言ったら、人(受講者)を小ばかにした言い方をして、自分の意見を通しました。
これ店長に言いつけてもいいんじゃないかな?的なんだけど…
なんか、裏工作みたいのをするんだよね。
あいつ。

ただ…店長はオギの管理能力(異常な執拗さ)を認めている。
確かにオギを置いておけば、細かい事は自分が居なくてもわかると思われる。
だが…凄く人間味に欠けていて、あたしはどうしても好きになれないやり方。

本社にチクろうかなぁ~
横領とかはしてないだろうけど(爆)なんか胡散臭いのよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。