スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持久走大会

本日は持久走大会。
しかし…奴の体調は完璧ではない。

土曜日辺りから少~し「風邪ひくかな…」とは感じていた。
で、日曜日に雨の中狭山まで遠征して、戻って来たら鼻、喉がやられた。
熱は無い。
昨日、ひなのは独断でスイミングを休んだ。
仕事を上がったら着信2件のメールが1件。
メールには「風邪なんだけど、スイミング行かなくちゃダメ?」と書いてあった。
ま、仕事を上がった時間がもうスイミングバスが行っちゃったか位の時間だったし…
家に電話を入れたら居たし。
休んでいるじゃん…(-"-;)

家に戻るとだらだらしていたので、「風邪なら寝ろ」と言って6時なのに、パジャマを着せて無理矢理布団にぶちこむ。
熱は無い。
夕飯は秋刀魚の蒲焼丼を2杯食った。

今朝もカレーを大盛りで食った。
しかしぶちぶちと「風邪なのに持久走に出ないとならないのか?」と言う。
今日は、親の「持久走大会参加承認書」を出さないとならなかった…
悩んだ。
自分の6年生の事件に重なるから…

とにかく好きではなかったけど、長距離が得意だったのでマラソン大会の練習もかなり気合を入れてやっていた。
試走の時に3位を取った事にいい気になって、本番は1位を狙う事にした…
試走ではこういう風にペースを上げて行ったから、本番はこの地点でペースをアップさせよう等と念入りに計画を立てた(爆)
のだが、マラソン大会前日の練習の日…朝熱を測ったら微熱があった。
マラソン大会の練習のある時は、毎朝熱を測って親のサインを貰わないとならない。
毎日6度2分だったのに、ここに来ていきなり7度…
親に嘘をつき、サインを貰い学校へ。
やっぱり体は嘘をつかない。
この日の練習は散々だった挙句、あたしは早退した。
生まれて初めて立ち上がるのも困難な位の熱を学校で出してしまった。
そして、生まれて初めて風邪で学校を休んだ。
4日間も…(-"-;)
熱が1日で引かないなんて事は6年間で4年生の時にかかったおたふくの時以来なく、ものすごいショックだったし…1位を取るはずだったマラソン大会も欠席。
ひなのの場合は今日頑張れば、明日熱を出しても…(自爆)
でも絶対に本当に調子が悪いとしたら、今日は下手すると大勢のギャラリーの前で棄権をする事になるだろうし…

しかし、熱が無いのがあたしと違っていたので承認してしまった。
さて…今日の4時間目どんな結果になるのだろう?

あいつは今日も性格の悪い発言を吐いて家を出て行った。
「足の遅い子の親だったら休ませてくれた?」だと…(-"-;)
怒鳴り飛ばして追い出した。

あたしさ…ひなのの何が嫌いかと言うと、休もうとする根性が大嫌い。
具合が悪くても「やりたい」「やれないと悔しい」って気持ちがどうして起きないんだろう?
そういういじらしい態度を少しでも取ってくれれば「無理しなくて良いよ」と言えるんだろうけど、本当に言いたくないほど憎たらしい。
昨日のスイミングはま、しょうがないとしても学校の行事はちゃんとこなして欲しいな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。