スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトサイダー

懐かしいっ!

続きを読む

スポンサーサイト

ブレイド2

後ろに倒れそうな位に眠くて、目も開かない位だったのに…
夜中に映画を見てしまった。
「ブレイド2」
何で観ちゃったんだろうなぁ~~~
きっと観ながら寝ちゃう位に思っていたんだけどしっかり最後まで堪能しました。

吸血鬼と人間の混血のブレイドが、吸血鬼を退治する話なんだけど…
1を観ていない。
突然、気がついたら2がテレビでやっていただけ。

観てて、一体どいつが裏切り者なの?って感じ。
吸血鬼より恐ろしい死神族ってのが繁殖しているからと言う事で、ブレイドに吸血鬼達から協力して死神族を倒そうじゃないかと言う申し出。
戸惑うブレイドだが…
最初は、本当にやばそうな吸血鬼軍団だったんだけど、死神族の気持悪さったら…(-"-;)
口を開くと二枚舌で、顎が割れるんですわ。
それにがぶりとやられたら…みんなたちまち死神族。
ゾンビに食われてゾンビになるってのと一緒。
あぁ…どうしてあたしはこういうのに弱いのだろう。(好き)

ブレイドは口から血を吸わないけど血清を打って生きている。
そか…やっぱマジの人間じゃないのねぇ~

結局怪しかった人が裏切り者じゃなく、安心していた奴が裏切り者だったのだが、ブレイドは「俺は最初からお前が裏切り者だったって知っていたさ」と言い、そいつを即爆破。
さすがブレイド(爆)
あたしにゃぁ~わからなくて、とってもビックリして「ブレイドもさぞ悲しいだろうなぁ…」と同情したのにさ。

ハリウッド映画って…相手を意識するのが早すぎるわぁ~
数分前はいがみ合っていたのに、即紅1点の女に肩入れ。
ブレイドも骨抜きになっていた。
挙句にその女吸血鬼が瀕死になった時に、自分の血を吸わせていたし…
そんな風にラブラブしていたら、電気ショックで即捕虜。
血を抜かれてふらふらで戦えるわけがないのに…血の池に落ちたとたんスーパーサイヤ人。
混血って…思いっきり吸血鬼やんか~~~

韓映画なんて…韓映画なんて…そんな単純なもんじゃないっすよ。
さて…土曜日は「県庁の星」を見ます。
これは観る予定に入れておきます♪
counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。