スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・オーディション ②

元々行かない筈だったのに…
今日も行ってしましました。
ひなのの運動会が延期になったので…
今日、ひなのは普通に通学。
しっかり五時間授業を受けてくる。
違ったのは、お弁当を作る事だけ。
今日はもともと給食がなかったから、お稲荷さんを持たせた。

さて、ここから…葛藤が始まった。
この頃こんなことしょっちゅうだ。
9/5のTOKIO握手会もそう。
朝起きて、やっぱり行く事にしたし、くまも朝起きて買うことに決めたし…
えいっ!って事で当日券で入る事に決めた。(笑)
(=`(∞)´=)ブヒィ~に「駅まで連れて行け」と命令して、新大久保までぶっ飛びました。
今回もOK!!
今日はソリーが舞台に来る日だったので、無論並ばせた。
つーわけで、我々ヨン様ズは全員席は離れたが、太一君を拝む事が出来ました♪

そして、舞台終了後…
太一君の名前が出たのはほんの数回。
又もやヨン様の話で腹を痛めました…
スポンサーサイト

ザ・オーディション

太一君の一人舞台に行って参りました。
多分、今年はこれで最後のTOKIOイベントだと思います。
マジ今年はもう最後にして欲しい(笑)
会いたいのは山々だが、マジキツイです。
時間的にも金銭的にも肉体的にも…
それでも無理してしまうわけで…
いつもなら、イベント前には美容院に行ってみたり洋服をちょっと買ってみたりするのだが、今回はそれが全く出来なかった。
そっちを切り詰めるしかない。

さてさて、8月だったかなぁ…?
忘れちゃったけどメントレで突然「国分太一、30歳記念一人舞台」の告知があった。
「翌週のメントレのエンドでチケット申し込みのお知らせをする」との事。
1週間考える余地があったので、考えた結果、「行かない」事にした。
理由は、やっぱり金銭的な事。
それから9月はジャニイベが目白押しだった事。
ソリーには、「あたしは行かないよ」とハッキリ言った。
さて、いよいよチケット申し込みのお知らせの時。
それが出たと同時に電話をかけまくった。
その日は野球で30分遅れだったのでかなり遅い時間だった。
何度かけても繋がらない。
あ、この電話は友達のためです。(笑)
自分は行かないつもりだったので、2人でかければどっちかが繋がるかと…
ソリーんちは、パパもお手伝いしてくれていたようだし。
途中メールで「なかなか繋がらない」などとの報告をし合い、「何時までトライする?」とか話していた。
らAM1:00近くに繋がった。
ソリーの分を取ることができた。
即、ソリーに「チケ取れたよ」とメールして事は終わったが…
嬉しい反面悔しくて…
再度かけたら、今度は3回位で繋がった。
そして、アホな事に自分の分を取ってしまったのだ。
という訳で本日の舞台に行けたわけです。
今回も又行く相手は居なく…(自爆)
翌日の土曜の朝に、(=`(∞)´=)ブヒィ~「太一君の舞台のチケ取れちゃったんだけど、一緒に行く?」と聞いてみたら「行く!!!」と大喜び。

いやいや。
良かったです。
パスしなくて本当によかった。
マジ面白かったし。
(=`(∞)´=)ブヒィ~も喜んでいたし。
二階席だったんだけど、舞台寄りなのでとっても良く見えました♪
(=`(∞)´=)ブヒィ~は、嵐は1度連れて行ってやっているんだけど、TOKIOの子を見るのは初めてで、しかも顔がよーーーーーく拝めたらしく、「テレビで見るより数倍いいな♪」とご満悦でした。
あたしは…太一君の顔は何度も近くで見ているので…
いつも可愛いと思います。
 ̄m ̄ ふふ

バカTOKIO

TOKIO10周年記念ライブ②を昨日書けぬままだった。

今日の日記の題名はTOKIOがバカなんじゃなくて、ウチラがバカって意味。
TOKIOバカ=TOKIOが好きでたまらない。頭の中はTOKIOだけ
って意味だと思うが、バカTOKIOは意味が違う。

昨日、ライブ終了後「TOKIOを語る」つもりで新宿のエスニック料理店に出向き、打ち上げをした。
そして会話の内容ってば、最初から最後までヨン様。
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
しかも、その内容で腸がよじれるほど笑ってしまったのだ。
挙句に、TOKIOライブの後だと言うのに、「ヨン様ディナーショー」発言まで出てきた。
ウチラって…一体?

こやつらとの元々の出会いが異常。
ネットで知り合ったのは間違いない。
けど、TOKIOファンとして知り合ったのではない。
今思うと…Sはちさんはわかるんだけど、Sリーは…?(爆)
今でこそ同じTOKIOファンとしてお付き合いしているが、メッセしていてもメールしていてもTOKIOの話をしつつ、すぐ脱線する。
必ず変な方向へ行ってしまう。
今、私たちは好きでもないのにヨン様の話題で声が出なくなるほど笑える。
この2人からのメールは…人前で読めない。
一人笑いしてしまうから。
地元の友達とのランチ中。
奴らからメールが来ても、絶対に読まないようにしている。
狂った笑いをしてしまい、友人を失いそうだから。
最近、(=`(∞)´=)ブヒィ~があたしの事を狂っているって思っているみたいだ。

同居解消してよかった…
精神病院に入れられてしまうに違いない。

TOKIO10周年記念ライブ ①

行って参りました。
今回は突然チケット申し込みのお知らせがあった為、子連れでは行かないつもりでした。
突然じゃなくても、子供は3月って思っていたのでひなのには内緒で大人の分だけの予約をしました。
しかし、のっぴきならない事情があり、主の居ないチケットが1枚。
昨日の夜遅くにその様な事態になり、急遽ひなのを連れて行く事になりました。
本日のライブは18:30より。
でも、事情により午前中に九段下に行きました。
朝早くに家を出て、九段のファミレスでひなのともう一人の友達とドリンクバーで延々過ごし、14時にその店を出ました。
そして、ある目的を果たす為に1度武道館へ足を運びました。
ファミレスで退屈していたひなのは外に出れて上機嫌だったのだが、ここでも又目的の為に15:30迄待たなくてはならなかった。
ある目的は思ったよりたいした事がなく、並ぶ必要がまったくなかったため、大人は喫煙所で一服。
ひなのは、一人でオブジェを見たりと武道館の前を走り回っていた。
そろそろ並んでみようかなって事で並んだのが14:40頃。
ここで柵に乗っていたひなのは、突然設営要因のおじさんに、尻を触られた。
おじさんは、「そこに上がっていると倒れちゃうよ」と尻を軽くタッチ。
ひなのは超びっくりしてフェンスから降りたが、暫く尻の触られた部分を自分で押さえ、呆然と固まる。
確かに最近は子供とは言え、女の子のお尻をタッチする人って居ないもんな。
初めての事でひなのはかなり固まっていた。(爆)
おじさんは再度戻ってきて、今度は「お嬢ちゃんはどこから来たの?」等とひなのにあれこれ聞き出した。
ひなの的には「変態おじさん」だったので、じーーーーっとおじさんを見てるけど不安気で全然答えようとしなかったので、「どこから来たの?」って聞かれているよとひなのに言ったら、やっと安心して「埼玉の8丁目」と答えた。
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
本当だったらあたしだって、お尻を突然触る人なんて関わりあいたくなかったけど、ここであたしも知らん顔させたりすると、ひなのが色々な人間に対応出来なくなるなと思い、答えさせたわけで…

目的の達成は思ったより早かった。
15:30前に事は行われた。
そして、あまり並んでいなかった為イライラもせずに即終わった。
ここで、又開場時刻の17:30迄エライ時間があった。
再度武道館の坂を降り九段下の駅まで歩き、その近くの喫茶店で時間を潰す事になった。
ひなのが、3月に行くライブの時はよその子も一緒だし退屈しないのだが今日は相当待っている間はつまらなかったと思う。
しかし、基本的にはお利口で居てくれた。

開場時刻になり、武道館の階段を上がりチケットを渡した後の荷物チェック。
ひなのもウエストポーチをつけていたので、「ひなちゃんカバン開けて見せるんだよ。たまごっち取られるかもよ~」なんて冗談だったのに…
ウエストポーチを開け、2個のたまごっちを荷物チェックのお兄さんに差し出し、「たまごっちだめなの?」と訴えた…
お兄さん達、苦笑しながら「たまごっち大丈夫だよ♪」と言ってくれた。
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

ライブが終わり、九段下の駅に到着したのがほぼ22:00
朝6時台に起きて、散々歩いてライブではノリノリで大汗かいて相当疲れただろうに、一言も弱音を吐かずに着いてきた。
そして日本橋の駅、上野の駅で走らせもした。
なんとか、22:31の宇都宮行きに座って帰る事が出来た。
私が腹ペコだったので、ひなのもだろうなと思い九段のコンビニで買ったロールパンとおにぎり1個をあげたら喜んで食べた。
食後、電車の中では駅に着くまで爆睡していた。
お疲れ様でした。

水彩画

今日、何を思ったのかフリーのペイントソフトをDLした。
そして、マボの画を描いた。

続きを読む

TURE WEST ②

初舞台体験っす♪

あたしは、レポなんてもんは書きません。
大体、あの暗闇でメモるってのは出来ません。
メモなんて書いていたら集中できないもん。
思った事そのままを書く。
心に刻みついた事しか書けないわぁ~

ウチラいつものTOKIOチームのゲットした席は1階席の一番後ろ。
しかし、グローブ座ではそこでも喜びのココロ♪
ソリーが「近いわぁ~」って純粋に喜んだ。
(⌒^⌒)b うん
そう。
ソリーそれでいいの♪
みんなでドキドキ始まるのを待っていたら…「キャー」って声が上がった。
「ん?」ってそっちの方を見たら、ぞろぞろとジャニが6人現れた。
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
ラッキー♪
遠めじゃないの。
すぐ側で見ちゃったわぁ~♪

しかし…この時点で誰が来たのか判断できなかった。
ぱっとわかったのが松潤と相葉君。
輝きが違うのよ。(笑)
松潤は…そのまま美しいわぁ~
そして相葉君。
元々大好きなんだけど、いやいや…可愛いです。
普通じゃないっすね。

休憩時間になってそっちを見たら、又ぞろぞろと消えて行った。
この時確認したのが翔君とニノ。
つまり嵐はみんなして大野君のお芝居を今日のこの日に見に来たのよ~
翔君も勿論可愛かったけど、ニノもかなりのもんだたわ。(笑)
さぁ、こうなると休憩が終わった時に戻ってくる瞬間を見逃すわけには行かない!!
残りの2人は誰?????って思っていた。
そして、休憩が終わり、皆様お戻りになって6名全員を確認いたしました。
嵐の面々と、アツヒロと赤坂晃でした。
元光ゲンジのお2人方…ご苦労様です。
晃は結構気に入っているのでよし。
アツヒロは…ま、いいや。
多くを語りたくもない。

さて…舞台。
マボのウダウダ暴言から始まり延々ウダウダと文句を言いまくり(アウトロー役だったからだろう…)大野君がそれにいやいや答えながらの始まり。
正直「マボはこんな奴じゃないわよ~!」なんて思いながら観ていた。
マボの背の高さ、格好よさが目だって、大野君ダサいんだけど…って思って観ていたが、休憩後突如大野君が酒に酔いつぶれた辺りからめっちゃ面白くなった。
大野君って…ドラマでの活躍を殆ど観た事ないんだけど、やるじゃん。
最後にマボの首を絞めた時、マジで「マボ死んじゃう???」って思わせるほどだった。
無論死にそうなマボも凄かったわっ!

TOKIOライブの裏話 ②

私は、TOKIOのライブに行くようになって今年で3年目だ。
1年目は1回。
去年は2回
今年も2回と計5回行っている。
本当はいっぱい行きたいのだが、仲間を大勢作って共同でチケットをゲット作戦に出るとか、そのような駆け引きが苦手だ。
これが気の合う友達同士なら幾らでもやりましょう。(笑)
けど、気の合わない人に頭を下げてまでゲットしたいと思わないし、極力自分の力で取りたい。
達成感も求めている(爆)

昨日は、いつものTOKIO仲間のSはちとソリーとの子供抜き日♪
朝から出かけ原宿のジャニショップに行く。
12月の平日に行った時はがらがらに空いていたのだが…春休みの日曜日は違った。
降りて、その方向に向かったら突然謎の行列があった。
(;゜ロ゜)ハッもしや…あれは…
そこで行列整理をしている人の背中にはJhonnysの文字。
10:20頃行ったのだが既に遅かった。
何回かに分けて入れられて、その行列の4番目くらいに入った。
前回空いていたのに、行かなかった秘密の地下にまず入った(笑)
別に秘密じゃないけど…
そこには、カウントダウンコンサート、運動会の写真とNEWS、嵐等の写真が貼られていた。
正直言ってそういうのにあまり興味が無い方だったので、即出のはずだったのだが、何故か延々留まり注文表に幾つもの数字を書いていた…(-"-;)
気がついたら、私以上に盛り上がっていたはずだった人の姿が地下から消えていた。
慌てて地上に出て1回のショップに入る。
ここで又いつもの様にムカつく出来事があったのだ。
ジャニショップののスタッフ連中はピカ☆☆ンチの時も、ショップでも「間を空けるな」「どんどんつめろ」とやたら叫び散らしている。
それに従って、間隔を空けずにレジに並んでいたら、前にいた多分中坊にちょっとだけバッグが当たってしまった。
「ごめんなさい」と言ったら、私を見て、目をそらして「寄りすぎなんだよ」と言いやがった。
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
大人に向かってなんてことをこのクソガキ!
マジ後ろから蹴り入れそうになった。
ひなのと何歳も変わらないであろうガキに…
しかも、私を見ないで言った。
そんなことを言える根性があるならあたしを見て言え!
そしたら幾らでも対応してやるわ!
でも、奴は言ったとたんにそそくさとズル込みまでして前のほうに行ってしまった。
信じられない…
マジで親の顔が見たい。
私と変わらないか、年下かもしれない親だろう…多分ね。
悔しかったけど、我慢した…
不細工だったし。
あんなクソには絶対にひなのになってほしくないと思った。

ショップから出て、又壁の穴に向かう。
私はごはんはいつも同じところで食べる人(笑)
この壁の穴は高校時代から通っている店。
つまり常連だ。
でも、向こうは思っていないと思う。(爆)
でも100%今いるそこのスタッフより私の方があの店に足を踏み入れていたのは早いはずだ。
(⌒▽⌒)アハハ!

ライブまで時間が有り余っていたのでキディランドに行き、くだらない買い物をする。
最近のお気に入りは玉の中にアイテムの入った入浴剤。
ひなのが大好き。
これを2つ購入。

まだ時間が余っていたが、武道館に向かう事にした。
半蔵門線で九段下まで行くと「花見客とライブ客が入り混じって大変な混雑になっている」とのアナウンス。
駅員が勧めていた出口から出た。
しかし、桜が綺麗だったわ~
写真撮りたかったんだけど、立ち止ると後ろの人に迷惑だから我慢した。

TOKIOのライブは勿論最高。
ただ、14日が凄すぎて今回は見えなさ過ぎだったわ。
天国に一番近い女になってしまった。
ウチラの後ろのV席の若い女の子。
100均で購入したであろう、光るブレスレッドを何個もつけて後ろで大騒ぎ。
そしていつもそのブレスレッドが外れてぶっ飛んでくる(爆)
ソリーと私で何回か拾って渡してあげた。
感じの可愛い子だった♪

野太い声が羨ましい…
昨日S席にいた子。
「たっちゃん」「たっちゃん」って大騒ぎ。
智也が喋っていようが、マボが喋っていようが「たっちゃん」一筋。
リーダーと太一君が退席したマボ&智也&ぐっさんのちょっと静かなトーク中に隙を逃さず野太い声で「たっちゃん」って。
マボがこっちを見た
ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪
ま、私を見たんじゃないけどさ…(# ̄З ̄) ブツブツ

ライブ終了後は、酒盛り♪
子供居ないし。
いてもビールの1~2杯は飲むけど…
楽しい酒でした~
同じ趣味の仲間と飲む酒って最高だわ。

東北線。
乗り過ごす。
酒のせいじゃない。
何気に寝不足が続いていたからだと思う。
しかも埼玉を通りすごした茨城の「古河」まで行ってしまった。
戻る電車はもうなかった。
(=`(∞)´=)ブヒィ~がぶーぶー言いながら来た。
あいつって、怒りまくりっているくせに、車の中で一番最初に出た言葉が、「今日は誰がゲストだった?」とか聞く。
「タキ翼だったよ」と答えたら「そう睨んでいた」だって…
なぜそう睨むんだよ…
睨むなよ。

ヘラクレス

ひなのが3歳の時、ディズニーのビデオ類を買いあさった。
私ははまると金に糸目をつけない性格で…
その当時、絵柄が嫌いだったんだけど、買う物がなくて購入した「ヘラクレス」
買って観たらメチャ面白かったのだ。
ひなのもはまって、毎日観ていた。
子供用なんで日本語吹き替え版を買ったのだが、当時の私は日本語吹き替えってのには慣れていなかった。
しかも、TOKIOの中で一番気に入らなかった松岡がヘラクレスの声…(-"-;)
とっても好きじゃない工藤静香がヘラクレスの彼女の声…(-"-;)
声を我慢して毎日観ていたシロモノだった。

それが…年月を経るとお宝に((o(*゜▽゜*)/)) ヘンシ-ン (/▽\*)三\(▼皿▼)/トォー!!
声だけでもいいの♪
でも工藤静香はやっぱり許せないっ!!

夢覚めぬまま…

今日を迎えてしまった。
昨夜は4時過ぎまで眠れませんでした。
寝ちゃったら、昨日観たあのマボを忘れてしまいそうな気がしたから…
はぁ…私はこういう言葉を並べ連ねる女じゃなかったのに…やられてしまった。
マジでズタボロにされてしまった。
普通に感動したのだったら、今日の一日は朝からDASHやメントレやマンハッタン等を観て楽しめるのに…
観ちゃったら、昨日のあのリフトに上がってにっこりとして照れた様な笑顔を向けていたマボが突然ドカジャンを着て鉢巻をしてだん吉を押しているマボしか思い浮かばなくなってしまうんじゃないかという恐れがあったから。
結局観る予定を変更して見ないでひたすらリフト上のマボを想像した…

TOKIOライブの裏話

3/14は待ちに待ったTOKIOのライブでした。
今年も武道館です。
去年より年に2回行くようになったのですが、今回は子連れの日。
ひなのも私と同じく3年目のTOKIOです。
一緒に行くメンバーは毎年増えています(笑)
1回目はSはち一家とウチ。
Sはち家の子とも今年で3年目。
当時のひなのは年中さんで、Sはち家の太ちゃんも年中さん。
太ちゃんはひなのとは天と地の差でお利口。
ひなのと会う前に「ひなのちゃんにお菓子を分けてあげる」と言っていたらしく、マジで分けてくれた。
当時のひなのには絶対に出来なかった技だ。
そして、太ちゃんはその時髪の毛をツンツンと立てていてとっても男前だったのに、ひなのは一言「太ちゃんってスネオみたい…」と言い放った。(-"-;)

去年からソリーが仲間入り。
子供達はソリーが大好き(爆)
太ちゃんのお姉ちゃんのしーちゃんはソリーとずっとおしゃべりをしている。
去年は年長さんになっていた太ちゃんとひなの。
その頃、ひなのは「男の子なんて嫌い」「女の子と遊びたい」等と言っていた頃。
突然、意地悪したわけでもないし、大人しい太ちゃんの事を「太ちゃん嫌い」と言い放った…(-"-;)

今年。
1年生になった太ちゃんとひなの。
やっと一緒に居られるようになった。
ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!
実は、今日のひなのは厚底のスニーカーをはいていた。
そうじゃなくても小さいほうではないのだが、太ちゃんよりかなり大きくなっていた。(厚底のせい)
多分アレを脱いだら同じくらいじゃないかな?
ひなのは自分より小さい男の子にとっても優しい。
もう、太ちゃんを見る目は以前とは違っていたのは明らか。
ライブ後にみんなで食事をしたのだが、そこでも太ちゃんの隣をゲットして、何か構っている。
それを見逃さなかったしーちゃんの目が光った。
「ひなちゃんって太の事好きでしょ」と言った。
はらはらしてひなのの返事を待っていたら、なんと認めたのだ(爆)
しーちゃんはこう続けた「ひなちゃん、太はもてないよ~」
どういう意味だ。
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

今日の太ちゃんはひなのにとっても可愛く、守ってあげたい様に写っていたようでわざわざ横に並んでは電車の窓に映る自分と太ちゃんの身長差にご満悦。
顔がニヤついていた。
そして、後ろから抱きしめたりもしていた…
仲良くしてくれてよかったわぁ~
でも、何か勘違いしているようなので来年も厚底をはかせていくのが無難かと思った。
その内厚底をはいても背が届かなくなるんだけどね。(笑)

ライブの詳細はそのうちに…
私の経験と人生と魂を込めて言わせてもらうと…
マボってのは本当に綺麗です。
カッコイイとかは当然の話しで、簡単に口から出てくる言葉なんですが…
今日カレが目前に現れた時、出た言葉が「可愛い…可愛すぎる」でした。
27歳の男性がこれほどまでに可愛いとは…
私の中ではマボは勿論今まで観た人間の中で一等美しかったのですが…
タイプではないんだけど、思うに、タッキーとか堂本光一とか山Pってのはものすごいんじゃないかな…?と思います。
恐るべしジャニーズ!

TURE WEST

今日、ハガキが来た♪
MABOの出演する舞台のお知らせ。
勿論申し込みます。
そして絶対に行きます!!
私はMABOのファンだから。(笑)

洗脳

別に普及活動をしているわけではない。
なのに、最近回りでTOKIOについてあれこれ言うのが出ている。

えりちゃん…
幼稚園の時のダチ。
子供同士の学校が離れ、今はソフバでたまに会う。(付き合いの中身はそれ以上にマブだけど…)
昨日のソフバで約束して、今日家に遊びに来た。
来た途端からTOKIOのライブ、ジャニ運動会のVTRを観せた。
すると、「いいよね…」ってつぶやき、1歳のあいちゃんがTOKIOの歌にあわせて踊りだした。
すかさず、「あいちゃん♪来年は一緒にTOKIO行こうねぇ~」とささやいた。
えりちゃんも軽くその気。(笑)
来年はみなごろし一家もTOKIOだぁ~♪

トキコンチケット♪

届きました♪
我が家には3時頃届きました。
ヤマハに行った後じゃなくて良かった。

山はもっと早かったらしい。
梨の里の郵便屋よ。
TOKIO関連の郵便は午前中に持ってきてくれたまえ。

場所はスタンド1階西…でございます。
コンタクトの新調をしようかと思います…
裸眼じゃ絶対に見えないし。

今回は初の自分でのチケットゲットだった。
去年まで山の住人に取ってもらっていたのだが、今年はファンクラブに加入した事により自分でのゲット…
山の住人と湖畔の住人と席は離れてしまったが同じ西ブロックで、同じ列。
横を見たらあいつらの半狂乱の姿が見えるかもしれない…
ま、あいつらを見ている暇なんて絶対にないと思うけど…
一度でいいから、アリーナで見てみたいもんだ。
ただ、背が低いのでアリーナだと一番前じゃないと見えないかもしれないからやっぱりパスかな…( ̄∀ ̄*)イヒッ
counter

国取りカウンター

最近の記事
Comment
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。